■プロフィール

かめはこ

Author:かめはこ
2007年4月に結婚。
2007年に半年の上海生活を経て、2008年3月から2度目の生活開始。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
メリークリスマス
上海の街にあるツリーを出会ったものだけ、写真に撮ってみました。
20071221ツリー1←正大広場のUNIQLOスポンサーツリー、逆の入り口にはトイザラスのがあったと思う
20071221ツリー6←南京東路。北京オリンピックの聖火持ってるのかな?
20071221ツリー2←淮海中路の時代広場前。3F建てを超える巨大ツリー。夜に見たいな。
20071221ツリー3←淮海中路の時代広場対面の無限度前。のっぽさんのごん太みたいだ。
20071221ツリー4←徐家匯の港匯広場前
20071221ツリー5←徐家匯の東方商厦前

ちなみに24日から一時帰国するため、日本でひとりぼっちのクリスマスだ。
でも日本で畳と焼酎が待っている~

スポンサーサイト
上海散策 | 16:36:44 | Trackback(0) | Comments(0)
火鍋
最近たまに、食べたーい!と思うもの、それは「火鍋」です。

完全に中毒症状出ています。

中国全土に700店舗以上を誇る小肥羊
やはりおいしいです。
知らなかったけど、日本にもお店出してるのね。

ネーミングが、ストレートで若干引きますよね。
「焼肉 子牛」みたいなもんですからね。

しかもキャラクター、中国にしては珍しくかわいいし。
20071217小肥羊1緑の子羊がかわいい。でも食べるよ

ここの特徴は、まずは鍋底がおいしいこと。
そして、それより大事なことは、羊肉に臭みがないことです。

羊の多少の臭みは大丈夫な方ですが、やっぱり無いに越したことはない。
臭みのあるのを食べると次の日にも響いてる気がするし。
臭みが無い上に、お肉の甘みも感じられる、こだわりの羊肉です。

注文方法は、前述のカレー火鍋と、基本同じ。
違うのは、ここはタレも有料で注文方式であること。
さて、今回は2度目で、多少目新しい具にチャレンジです。

20071217小肥羊2鍋底    20071217小肥羊3臭みの無いAAA級羊肉
20071217小肥羊5香菜牛肉丸20071217小肥羊4時計回りに、豆苗、白菜、竹の子、香芋


蝦を頼んだけど、品切れ中だったので、断念。

香芋は、見た目は白いけどさつまいもの味がします。
これが、なかなか良かった。

団子類は全て「何々丸」と勝手に呼んでいますが、
牛肉丸は香菜が効き過ぎで、牛肉の味薄し。残念。

なんで、タレが有料なんだろうと思ったけど、
鍋底に自信があるから、タレが無くても大丈夫!ってことなのかもしれません。
確かに、この店だとタレあんまり使わないかも。

おいしいけど、難点なのが服に匂いが付いちゃうこと。
カレーのような匂いが強く残るのだ。
すぐに洗える服で行くとか、コート類を入れるナイロン袋を持参するのが得策かと。
かめはこは、帰ったら○セッシュします。

上海ディナー | 23:15:01 | Trackback(0) | Comments(0)
鼎泰豊
何年か前に台北で行った鼎泰豊。

上海では、新天地、正大広場にあり、もうすぐ豫龍坊にもできるそうな。
今回は新天地のお店です。

20071216ディンタイホン1混んでます
20071216ディンタイホン3油麦菜炒め20071216ディンタイホン2紹興酒蒸し鶏
20071216ディンタイホン4豚と野菜のワンタンスープ
20071216ディンタイホン5蝦小龍包20071216ディンタイホン6蟹ミソ入り小龍包

鼎泰豊の野菜炒めや、スープの味は、日本で食べる中華のイメージに近い感じがします。
紹興酒蒸し鶏がかなりヒット。身がしまった感じで、香りも良い。
香醋で食べる小龍包はやはりおいしいです。
豫園の南翔饅頭店より、皮が薄くて端正なお味。肉汁もさっぱり目かな。


店員さんの教育が行き届いていて、髪もきっちりセットしていて、
英語も大丈夫だし、一つ一つの動作も丁寧かつ行き届いています。
このサービスレベルがお味をさらに引き立てているように思います。Good!

上海ランチ | 17:51:52 | Trackback(0) | Comments(2)
年賀状みっけ
年賀状の季節ですね。

上海の郵便事情に詳しくないので、官製はがきなるものがあるのか(たぶんあるけど)
良くわからず、年賀状の殆どは日本から送ってもらいました。

残りは中秋節の時のような、派手派手中華カードをゲット。
20071216年賀状320071216年賀状4中でもお気に入りの2枚
でもこれも、こちらの正月は2月なので、売ってるかなあ?と不安でした。
第一八百伴(ヤオハン)に行くと、さすが日系もりもり売ってました。

別件で郵便局に用事があったときに、じろじろと中を見回すと、
隅っこにガラスケースがあり、なかに便箋や大きな封筒なんかが置いてあります。
もしやと思って覗くと、年賀状発見。
20071216年賀状1
あるんじゃーん。

4種類あったけど、2種類品切れらしく、2種類だけゲット。
なんだか安いDMみたいだけど、それも中華味。
あなたのところに届くかもしれません。
20071216年賀状2農民画という絵画カード。新天地でゲット


上海生活(日々のこと) | 17:27:01 | Trackback(1) | Comments(2)
日本にも
辛ラーメンの白菜バージョン、日本にも出ましたか?

20071206辛ラーメン2
20071206辛ラーメン1

インスタントなので、白菜少なし。
キムチを足して食べるとうまうまです

中国ネタじゃないけど、韓国だけど、うまいんだもん。

上海ランチ | 15:24:43 | Trackback(0) | Comments(2)
徳興坊その2
浦西の大木橋路に所用で行く若旦那に買ってきておくれと頼みました。
初めて行く店舗なのに、写真を頼むのを忘れていた。

お店から「何を買えばいいの?」と電話。
おいら「ネジネジと、後は任せます。」
若旦那「なんか源氏パイがおいしそうなんだけど」
おいら「あー、あったね。ま、任せるわ。」

その時、思い浮かべていたのは、6センチくらいの大きさの源氏パイが
お店で山盛りになっている様でした。
そしてネジネジとは、前述の絶品パイ菓子(チーズスティックじゃない方)です。

ほくほく顔で袋を開けると。
でかっ!
最大長18センチほどの巨大源氏パイだー。

20071206徳興坊1たばこの箱を横に置けばよかったな・・

ネジネジと、ほかにロールケーキ。
20071206徳興坊2ロールケーキ

源氏パイは、表面にザラメがまぶしてあるけど、生地自体は甘さ控えめで、
サクサク感もおいしい。
ロールケーキは、生地が硬めでクリームが重たくてイマイチ。

パイ菓子が得意っぽい。
今度はケーキとパンを試してみようっと。

上海のお菓子 | 14:37:34 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。