■プロフィール

Author:かめはこ
2007年4月に結婚。
2007年に半年の上海生活を経て、2008年3月から2度目の生活開始。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
火鍋
最近たまに、食べたーい!と思うもの、それは「火鍋」です。

完全に中毒症状出ています。

中国全土に700店舗以上を誇る小肥羊
やはりおいしいです。
知らなかったけど、日本にもお店出してるのね。

ネーミングが、ストレートで若干引きますよね。
「焼肉 子牛」みたいなもんですからね。

しかもキャラクター、中国にしては珍しくかわいいし。
20071217小肥羊1緑の子羊がかわいい。でも食べるよ

ここの特徴は、まずは鍋底がおいしいこと。
そして、それより大事なことは、羊肉に臭みがないことです。

羊の多少の臭みは大丈夫な方ですが、やっぱり無いに越したことはない。
臭みのあるのを食べると次の日にも響いてる気がするし。
臭みが無い上に、お肉の甘みも感じられる、こだわりの羊肉です。

注文方法は、前述のカレー火鍋と、基本同じ。
違うのは、ここはタレも有料で注文方式であること。
さて、今回は2度目で、多少目新しい具にチャレンジです。

20071217小肥羊2鍋底    20071217小肥羊3臭みの無いAAA級羊肉
20071217小肥羊5香菜牛肉丸20071217小肥羊4時計回りに、豆苗、白菜、竹の子、香芋


蝦を頼んだけど、品切れ中だったので、断念。

香芋は、見た目は白いけどさつまいもの味がします。
これが、なかなか良かった。

団子類は全て「何々丸」と勝手に呼んでいますが、
牛肉丸は香菜が効き過ぎで、牛肉の味薄し。残念。

なんで、タレが有料なんだろうと思ったけど、
鍋底に自信があるから、タレが無くても大丈夫!ってことなのかもしれません。
確かに、この店だとタレあんまり使わないかも。

おいしいけど、難点なのが服に匂いが付いちゃうこと。
カレーのような匂いが強く残るのだ。
すぐに洗える服で行くとか、コート類を入れるナイロン袋を持参するのが得策かと。
かめはこは、帰ったら○セッシュします。

スポンサーサイト
上海ディナー | 23:15:01 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。