■プロフィール

Author:かめはこ
2007年4月に結婚。
2007年に半年の上海生活を経て、2008年3月から2度目の生活開始。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
続:電球
こうなるといける所まで調べてみないと気がすまない。
20080115電球4←カバーを外すと
この中央についてる小さな箱がダメになってるんだと思うけど、
これは導線が上に伸びてて、どうやって外すの?
ということで、照明を外すことに。
ドライバーでネジを外すと↓
20080115電球3

天井ソケットじゃないんだー。
天井から出た導線と照明側の導線を絶縁テープで止めるという原始的な技。
へー。

ブレーカーを下ろして、絶縁テープを外して、箱を持って電飾城へ戻り・・・
てなことはせずに、素人はここまでと元に戻しました。

その日は換気扇の暗い電気と、スタンドの灯りで料理しました。

その後は若旦那の会社から、大家さんに話してもらって、色々あって待たされて、
結局5日間暗い中で料理し、このまま後2週間行けるんじゃない?
と自分の適応力に自信を持ち始めたころ、修理の人がやってきました。

やはり小さな箱がダメになっていたようで、玄関も同じように取り替えて行ってくれました。
でも、私の予想とは違って、ネジで照明は外さずに、見えてる導線を切って、
新しい箱のものと絶縁テープで繋いでいました。
天井から出る導線 → 前の箱の導線 → 新しい箱の導線
ということです。処理が早く済んだけど、点くから良いけど・・・

ホームセンターと電気屋と電飾城の品揃えの違い、照明の取付け方、
昔のおさんどんは大変だったのだなあとか、新たな勉強になった日々でした。


スポンサーサイト
上海生活(日々のこと) | 00:11:38 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。