■プロフィール

かめはこ

Author:かめはこ
2007年4月に結婚。
2007年に半年の上海生活を経て、2008年3月から2度目の生活開始。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
七浦路
今日は土曜ですが、グータラせずお出かけしてきました。
出掛け先は七浦路(チープールー)です。

ここは、服飾市場で上海の小売店や露店商の仕入れ先なんだそうです。

以前に1人でトライしたことがあるのですが、人の多さと服の多さに圧倒されて
何も買ってないのに疲れて帰ったことがあります。

たくさん服飾城ビルがありますが、上海興旺国際服飾城に今回も行きました。
前回は1階から上に攻めて行って、2階でヒョー疲れたーとなって、
それより上は流したという感じでした。
その時の印象は、全体的に若い子向きでシンプルで大人っぽい服は少ない。
4,5階は人が少なくて対象年齢と金額が高めだなあと。

5月号のSUPER CITY(フリーペーパー)にも同じようなことが書いてあって、
5階から下に攻めるべしとな。なるほど。

今日は5階、4階、地下1階限定で探すものも限定して行ってきました。

午前中に行った効果か、人が少なめでした。
そして、前回よりキレイになった?という印象。(写真忘れました)

2時間弱で、4点ゲット。
若旦那が靴とシャツを。

20080524七浦路1
この靴、ポールスミスですが箱も付いてて本物と思ってます。(自信はない)
皮に型押しでロゴも入ってるし。(自信はないけど)
接着剤がはみ出てたり、中敷が若干浮いてたりするからB級品かな?
気に入ったからいいや。480元→300元(5000円)で。

シャツはJack&Jonesと言う北欧のメーカーでやたら中国にはたくさんある店のもの。
20080524七浦路3
299元の札がついてましたが、店の定価80元(1300円)で。(値引き無しの店でした)
新しいシャツを持ってきてもらったら、襟のタグが違ってる。
若旦那が指摘したら、試着した服のタグをめくって見せてくれた。
この店、自社メーカーとして売ろうとして、Jack&Jonesのタグの上に自社のタグを
貼り付けてるのー 店の小姐の「うちはこういう商売してんの!」という
開き直ったようなあきれたような顔が印象的でした。

おいらは、土琵琶という皮バッグ屋さんで、バッグとカードケースを。
バッグ848元、カードケース68元の定価がついていたものを合わせて800元(13000円)で。

20080524七浦路2
新しいものを出してもらったのに、なんだかよれよれ。
押しつぶされてたのよ。みたいなジェスチャーだった。
これを理由にまた値切ればよかったなあ。

しかも帰ってきてから見たら、こっちには918元の札がついてる。
得したの?なんなの??
値段なんてあってない様な中国だから、自分がいくらと見切って値切るかが大切。
まだまだ修行が必要です。

でも今日は良いお買い物ができました。(ということに。)


スポンサーサイト
上海ショッピング | 19:49:54 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。