■プロフィール

かめはこ

Author:かめはこ
2007年4月に結婚。
2007年に半年の上海生活を経て、2008年3月から2度目の生活開始。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
旅の思い出
■1日目
豫園の南翔饅頭店にて、小龍包。
20080926アテンド120080926アテンド2

外灘にある浦東発展銀行にて、両替。
20080926アテンド3
中がクラシックで超素敵。でも写真は取れません。
空いてるし、涼しいし、観光がてら両替できるなんて素晴らしい。
日本の銀行より1元に付き2円ほど安く両替できます。

燕雲楼にて北京ダック。店員の対応がイマイチだけど、味はグッドです。
20080926アテンド420080926アテンド5
↑北京ダックとセロリとイカの塩炒め

黄浦江ナイトクルーズ
JTBツアーデスク主催の30分というコンパクトなナイトクルーズを発見。
キレイなところだけ見て、外灘から浦東に渡るというおいしい企画。
一番右が乗った船。レトロな木製です。
20080926アテンド620080926アテンド720080926アテンド8

足裏マッサージ→帰宅。

■2日目
南京東路でお買い物。
美容クリーム、美白パックは第一医薬商店で。
ドライフルーツ、プチおやつは第一食品商店で。
20080926アテンド29

地下鉄体験で1駅(人民広場→南京西路)乗って、九江路の小楊生煎館へ。
20080926アテンド2720080926アテンド28


お茶好きな姉のメイン買い物、お茶市場へ。
20080926アテンド9

夕飯は圓苑で上海料理を。
20080926アテンド1020080926アテンド11
↑渡り蟹の紹興酒漬け(酔っ払い蟹)、紅焼肉と青菜の煮物

最後は雲峰劇場で上海雑技鑑賞。
20080926アテンド1220080926アテンド1320080926アテンド14
20080926アテンド1620080926アテンド15

■3日目
スーパーで調味料やお菓子を買い物。

ホテルにチェックイン。

ランチ&お茶に開心果Kaixinguoへ。
20080926アテンド17
ここは半年ほど前に出来た日本人オーナーの中国茶カフェです。
和食カフェ飯もおいしかったし、デザートもおいしい!
また行きます。

新天地観光。
20080926アテンド18

新天地すぐそばのグリーンマッサージで、中国式全身マッサージ70分。

夕飯は、王宝和にて若旦那も合流して上海蟹つくし!
20080926アテンド1920080926アテンド2020080926アテンド21
↑蟹肉の湯葉巻き、蟹肉炒め、蟹肉蟹味噌スープ
20080926アテンド2220080926アテンド2320080926アテンド24
↑蟹味噌と豆腐炒め、出た!蒸し蟹!、解体後。味噌多し!

■4日目
杭州への旅。

■5日目
瑞金賓館の散策。

歩いて10分ほどの田子坊へ。
ここはSOHOみたいな感じというと分かりやすいらしいですが、(←SOHOを知らない)
古いマンションにデザイナーさんたちがショップや画廊を始めたことがきっかけで、
それがぐんぐんと広がって色んなおしゃれショップ、カフェ、バーが出来ています。
20080926アテンド2620080926アテンド25

15時半ごろホテルから荷物をピックアップして、リニア駅でさようなら。
帰路お気をつけて~

スポンサーサイト
アテンド | 18:39:01 | Trackback(0) | Comments(0)
瑞金賓館
姉が来て、そして帰っていきました。

楽しんで帰ってくれたので良かった良かった。

杭州への列車の旅もつつがなく終わりました。
しかしとにかく暑い旅でした。
晴れ女もほどほどにしてくれたまえ。

今回特筆すべきは、ホテル。
前半3泊はうちに泊まってもらって、後半2泊は2人で
瑞金賓館というクラシックホテルに泊まったのでした。
20080926瑞金賓館8

その中のヴィラやクラシックルームに泊まればお姫様気分だったのですが、
庶民は庶民らしく1泊1室18000円ほどのお部屋にしておきました。
20080926瑞金賓館120080926瑞金賓館2

それでも十分素敵な思いをさせてもらいました。
部屋は広いし、シャワーとバスタブは別だし、ホテルマンはフロントもポーターも
みんなぴしっと教育が行き届いているし、朝食もおいしかったし。

ホテル内にレストランやバーがたくさんあるので、バーでゆっくりと大人な気分を
味わいたかったですが、予定の都合でお庭散策くらいしかできませんでした。

スパやレストランでホテルライフを満喫すべく、また泊まりに来たいなぁ。

ロビー棟
20080926瑞金賓館11
20080926瑞金賓館720080926瑞金賓館6

その2階のクラシックルームをずうずうしくも見せてもらった。
20080926瑞金賓館5部屋の中に螺旋階段が!寝室はさらに階上に
20080926瑞金賓館4
20080926瑞金賓館3部屋からの眺め
ヴィラタイプのお部屋はおそらくもっとゴージャス

お庭
20080926瑞金賓館9
20080926瑞金賓館10走り回りたーい!


アテンド | 17:37:23 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。