■プロフィール

かめはこ

Author:かめはこ
2007年4月に結婚。
2007年に半年の上海生活を経て、2008年3月から2度目の生活開始。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
冬支度
寒くなりましたねぇ。
2週間ほど前からボチボチ冬支度を始めました。

まずは注文していたカーテンが来ました。
なかなかですかね?
20081128カーテン

それからクリスマスツリー。
ツリーと電飾をお友達から頂いたので、他の飾りはIKEAで買って来ました。
20数年ぶりに飾るツリー。楽しいですね。
今年は無難な赤と銀で。青とかオレンジにも挑戦したいな。
20081128ツリー
20081128ツリーこの辺が
この辺りがお気に入りです。
20081128てっぺん
↑今年ドイツに旅行に行った姉からもらったオーナメント。
てっぺんに飾ったよー。ありがとう!

続いてデロンギのオイルヒーター。
20081128デロンギ
実は2週間前からエアコンが壊れていて、セントラルヒーティング方式の
エアコンなので全室使えない・・という状況で、かなりお役に立ってます。
(中国で売ってるのは、タイマーがありません。残念)

最後は、キャンドル。
IKEAのHPで見て、あら!という感じで買いに行きました。
ほんわか良い感じです。
20081128キャンドル


機能も見た目もあったかで厳しい冬を乗り切りたい!と思います。

スポンサーサイト
上海生活(日々のこと) | 22:56:21 | Trackback(0) | Comments(2)
おっと
あやうく、騙されるところでした。

20081126水とり
20081126カバさん

水とりカバさん
結局、買ったんですけどね。

上海生活(日々のこと) | 14:14:46 | Trackback(0) | Comments(0)
交通事情
20分ほど前から大量のクラクションが鳴り響き、救急車がいつまで経ってもドップラー音になりません。
事故か?と外を見たらマンションから見える交差点がカオス状態です。



原因不明ですが、ひどい。
間合いを詰めることしか考えていないので、交差点でにっちもさっちもどん詰まり。
乗用車だけならどうにかなるところに、バスの多い道路。
バスのどでかい図体がずぶとい運転手によってねじ込まれりゃ、誰も動けません。
(上海で一番強いのはバス、ついでタクシー、乗用車、バイク、自転車、歩行者)

救急車両には道を空けなくてはいけないという教育が浸透していないので、
後ろでサイレン鳴らしてもビクともしない。
結局救急車は15分ほど渋滞にはまって出て行きました。(動画撮る少し前に通過)
そこに命がかかっているとなぜに思わん??

ちなみに画面の下から上へ延びる線は、一方通行4車線に見えますが
実際は双方向片側1車線です。
2車線プラス、双方のバイク道をも使うので、逆行きはとうとう歩道を走ってます。
歩行者のために小さいランプにしただけマシ?

上海生活(日々のこと) | 20:49:42 | Trackback(0) | Comments(4)
自転車とカーテン
帰国するお友達から頂いていた自転車が数回でパンクしたようで、
修理に持っていかねばなぁと思いつつ1ヶ月ほど経っていました。

行くならあそこと目星を付けていたバラック小屋が道路工事で無くなっていて!
(進化する街、上海なら当たり前の光景か)
道路端でやってる修理を求めて、自転車を押してきました。

徒歩10分くらいの大きな交差点でおばちゃんがやってました。
おいら:「後輪がね」 と言いかけると
おばちゃん:「まずは前輪」
と言って、前輪のタイヤを外していきます。
前輪は大丈夫だと思うんだけども・・・と見ていると、
中のチューブが大きく裂けてます。ありゃま!
これはパンク修理じゃなくて、チューブ交換ですな。

おばちゃんチューブを引き抜いて、手で引きちぎって見せてくれます。
おばちゃん:「これは悪いやつ!」
手で簡単にちぎれるなら悪いんでしょうな。

上海で製造されてるなんとかというメーカーのチューブを出してきて
おばちゃん:「これはええやつ。強いよ!」
と手で引っ張って見せてくれます。さっきより引っ張る力、少し弱いけど・・・
手際よく交換してくれます。

おばちゃん:「この自転車は質が悪いよ。そこのマンションに住んでるんだろ?
 こんなんなら、マンションに帰るまでにダメになっちゃうよ。」
みたいなことを言ってます。(半分推測)
おいら:「はぁ・・」
いつまでいるかわからない上海だからと、一番安いやつ買ったと聞いていたので、
質が悪いと言われても確かにそうでしょうそうでしょう。
でも、おいらはもらったんで元手タダです。
人にもらったんよぉ!と言うのもはばかられ、おばちゃんの手元をただ見るのみ。

結局、後輪も同じようなもんでチューブ交換。
チューブ代35元×2プラス10元で80元(1300円)。
プラス10元は工賃?若干ぼられてると思うけど、元々タダの自転車だし
おばちゃんが地べたで日焼けして(あの灼熱の夏もそこにいたんだと思う)
手を真っ黒にして、仕事してるのを見るとまぁいいかと値切れませんでした。
いやいや、こういう気持ちが物価を上げてしまうのだよ
と自転車こぎながら自分を戒めつつ。。。

今度のチューブは長持ちすると良いなぁ。


そして向かった先はカーテン屋さん。
実は1つカーテンが付いてない窓があって、冬迫るこの時期にやっとこさ注文したのです。
上記と同じくいつまでいるかわからない上海だからと、
結構安い生地にして測りに来てもらったのですが、どうにもその計算が意味不明。
単価×必要長さ より大幅に高いので、聞きに行きました。

ぼったくってんじゃないの!という本心を抑えて
わからないから教えてくらいな顔で行ったのに、
老板(店長):「間違えない!ありえない!」 心外だと最初から不快感あらわです。
そんな剣幕で言われても、説明になってないので、1つ1つ聞いてみた。
この数字は高さでしょ?うんぬん・・・ 聞き始めたら結構親切に教えてくれた。

説明してもらったら、あーなるほどと納得できました。(ぼってなかったのね)
老板:「日本から来て、カーテン作ったこと無いの?」
わざわざ計算聞きに来る外人は珍しかったのでしょうね。
おいら:「今は賃貸だから、寝室とかは最初からあったの。」
老板:「あー、なるほどね。」

自転車のおばちゃんには優しく、カーテン屋には厳しく?
何か矛盾してるような気がしつつもそれが人情??なーんちって。
カーテンきれいに出来てると良いなぁ。

上海生活(日々のこと) | 20:12:07 | Trackback(0) | Comments(2)
北海道の思い出 美瑛の丘編
最終日はあいにくの雨。
旭川でラーメンを食べた後、雨なのでプラネタリウムに行く、
雨だけど美瑛の丘に行くの2択で、半ば強引に美瑛の丘へGO!

私は十数年ぶりの北海道。
若旦那は初北海道で札幌や小樽の街ばかり見てきたので、
こりゃいかん、雄大な北海道も見せねばと使命に燃えて美瑛へ車を走らせたのでした。

マイルドセブンの木とセブンスターの木を目的に美瑛の丘をドライブ。
かぜはびゅーびゅーで雲も多くて小雨で、北海道の厳しい冬の始まりを
ほんのちょっと感じながら、でも気持ちよいですなぁ。
20081108セブンスターの木20081108セブンスターの木2
20081108ひまわり20081108牛とミゼット


良くまあこんなに頑張って開拓したもんだと感心しながら
どでかい畑の連なりとどでかい空を堪能。
上海で汚れた肺をきれいな空気でいっぱいにして、東京へ。

おいら:東北海道はもっと雄大だよぉ。また来ようね。
若旦那:うん。
美瑛の丘作戦はとりあえず成功です。実現するや否や?

旭川空港にいた巨大ホッキョクグマ
20081108旭川空港くま
すごく絡みたかったけど大人なので自制しました。
子供が無邪気に抱きついてて、うらやましかった。。

東京生活 | 22:26:31 | Trackback(0) | Comments(2)
北海道の思い出 旭山動物園編
若旦那のメインイベント旭山動物園へ。

前情報で入るのに並ぶとか聞いてたので、駐車場の車の多さにビビる。
観光バスもめちゃ多いし。

でも入り口に行くと、すっと入れたし、中でもそんな混雑してる場所はなかった。
駐車場無料だし、入園料は800円だし安い!
(ちなみに年間パスポートは1000円。安すぎ・・)

少し早いけど、混む前にランチを。
名前もMOGMOGテラスでかわいい。
IKEAみたいな学食システムだけど、種類も豊富でなかなかおいしい。
先に席を確保できるのが良いところ。
フードコートみたいなのを想像してたので、意外におしゃれでびっくり。
20081106もぐもぐ

腹ごしらえの後、いざ園内へ。
歩き疲れるだろうと想定して、メイン動物に限定して回ることに。

ホッキョクグマ
20081106ほっきょくぐま本物20081106ほっきょくぐま本物2←奥のカプセルから見えてます


ペンギン
20081106ぺんぎん水中トンネルから。飛んでます。

ふと上を見るとヒョウが寝ていた
20081106頭上にヒョウが

通勤電車
20081106通勤電車

どこでも混むことなく、だいたい真正面から見れたのが良かった。
並ばせるための柵とかが、その日は無用の長物だけど、
夏休みはここまで来るのか!と驚かせてくれるくらい。

看板もなごむ
20081106看板20081106看板2

絵もかわいい
20081106ほっきょくぐま

自販機も素敵
20081106自販機鼻の穴と手のひらはゴミ箱です

お土産がなかなかかわいくて、ついつい手が出る。
動物園や水族館ってかわいいのかかわいくないのか、
だいたいかわいくないぬいぐるみを子供だましに売ってるけど
少しレベル上げればこんなにかわいいのに。
ディズニーみたいに、レジ会計は並びます。

靴下に興味津々だったけど、これで外出たらあかんやろと思ってあきらめました。
子供ならかわいいだろうな。

動物の側にだいたい説明が書いてあるのだけど、
それが手書きで、最近の変化なんかも分かりやすい言葉で書いてあるから感動!
この手間が人の足を止めるのです。
手書きの言葉で動物とも飼育員さんとも親近感がわくから不思議。

あー、楽しかった!また行きたいなぁ。
20081106うちに来た子うちに来た子


東京生活 | 09:39:56 | Trackback(0) | Comments(1)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。