■プロフィール

かめはこ

Author:かめはこ
2007年4月に結婚。
2007年に半年の上海生活を経て、2008年3月から2度目の生活開始。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
1日フリーコース
ちょっと古いことですが、
1月7日から3泊4日の社員旅行で来てくれた友達と
1日自由行動の3日目に遊ぶことが出来ました。

リニア→七宝→孫文記念館→新天地→豫園→夕飯→マッサージ

友達、そのご主人、友達の同僚の3人をご案内。
リニアは、3人自力で往復してもらって、
私はリニアの駅へお出迎え。

そこから出来たばっかりの地下鉄7号線→9号線と乗り継いで七宝へ。
7号線
話に夢中になって、乗り越すし。ごめん。

七宝4回目となりました。
これがおいしいのよ。と半ば強制的に小龍包や栗饅頭を食べさせる。
栗まんじゅう
1日目、2日目の団体行動での食事の味付けなどメリハリが無かったようで
(ツアーはそんなもんですね)
おいしい!と生き生きとした表情が見れて、こちらも安心です。

紹興酒を作っている酒蔵の2階の食堂でもご飯を食べ、
その紅焼肉(上海名物豚の角煮)が気に入ってもらえた様子。
有名店で食べるより色も薄くさっぱりしてて、
私は珍しいと思ったのですが、家庭で作る紅焼肉はこんなものらしい。

再び9号線→1号線と乗り継いで、陜西南路からタクシーで数分の孫文記念館へ。
孫文像孫文邸
 思南路×香山路 入場料20元
孫文に興味があったわけじゃなくて、オールド上海の建物を見学したいということで。
内部は写真禁止なので残念でしたが、宋夫人との生活が垣間見れたような。

去年の夏に行った南京の中山陵が、ただの山だった時の写真もありました。
私としては、孫文って孫中山って名前だったのかぁ
だから中山公園ってのが各地にあって、お墓も中山陵て言うのかと
歴史嫌いの目からうろこ体験でした。

2日目の団体行動では、新天地も豫園も行ってるけど
立ち止まることすらできないほどの忙しさで、買い物が出来なかったと
聞いたので、お茶市場をやめて、新天地、豫園へ再び。
目当てのものが買えて良かった良かった。

夕飯は丁香花園の申粤軒へ。
お昼にある点心のメニューは、夜は出さないそうです。残念。
広東料理、上海料理、四川風料理と結構豊富なメニューでした。
でも数点ある夜の点心メニューから、
大根餅わさび入りシューマイ
↑大根餅、わさび菜入りえびシュウマイ
やわらかスペアリブ巾着のアワビソース
↑スペアリブ、巾着アワビソース
このワサビが泣けるくらいぴりりっ!と効いていて、ご注意!
スペアリブはピリから仕上げで、とってもやわらかくておいしい。

色々頼んで、ビールもたくさんいただいて、4人で760元(1万円ちょっと)
きれいで雰囲気も良いし、サービスも行き届いているのでとても満足できました。
お三方もとってもおいしかったとご満悦の様子で、私もうれしい。

最後はマッサージで終了。
たった1日なのに、たくさんお土産を持ってきてくれて、
マッサージもプレゼントしてくれました。ほんとにありがとう!
たくさんもらって帰った私に若旦那が、”ボッタクリガイド”と命名。
すみません。。

でもね、「また上海来たい!」と言ってくれたら、
すごーくうれしいです。小さくガッツポーズ
また来てねー

スポンサーサイト
アテンド | 11:11:09 | Trackback(0) | Comments(0)
春節 おもたせ土産
帰国のたびに頭を悩ませるのがお土産。
今回は若旦那が実家に直行するので、思い切ってコレを。

栗まんじゅう栗まんじゅうアップ
七宝の栗まんじゅう

紫いもチップス
いもチップス

帰国前日の気温3度の中、お友達につきあってもらって七宝へ。
寒かったねー。ありがとう!

20元で28個買えました。半分お土産、半分冷凍庫へ。
常温解凍→トースターで3,4分でおいしいよ。
おかげさまで、義母、義兄一家に気に入ってもらえましたー!

その日のお茶は、シェ・シバタに。
2回目。今回は席確保できました。
さすがに春節前で客が少なかったか?

濃厚さ抜群、見目麗しいケーキたち。
名前は全部忘れたけれど
シェシバタ いちごシェシバタ フルーツタルト
いちごとカスタードムース、フルーツいっぱいのタルト

お持ち帰りで
シェシバタ 持ち帰り
ティラミス、エクレア

上海のお菓子 | 10:38:39 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。