■プロフィール

かめはこ

Author:かめはこ
2007年4月に結婚。
2007年に半年の上海生活を経て、2008年3月から2度目の生活開始。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
中国は乾燥食品王国です。
干ししいたけとか干しなまことか・・・
野菜や果物、鴨肉ジャーキーなんかも。

スーパーではピーナツ、クルミなんかを含めた干し果物で1棚陳列されます。

もう一昨年の秋ですが、その未知なる世界にトライしようと買ってきたものがこれ。
20090105半生棗

棗を蜜につけて半生乾燥したもの。
種は抜いてあって、プルーンの酸味が強いもののようだったと記憶してます。

メーカーもたくさん、酸っぱく味付けしてあるのや、辛くしてあるのや
色々あるなかで吟味して選んだ割りに無難だけど大しておいしくない・・・
大しておいしくないので、いつまで経ってもなくならない。
この敗北感であっさりトライを諦めてしまっていました。

つい先日、お友達に教えてもらったニューフェイス!(古い?)
20090105棗
漢波 香脆棗

教えてもらったのは乳奶味の方だけど、せっかくなのでオリジナル原味も。

同じ棗ですが、こっちはフリーズドライっぽい。完全にパリッパリッ。
20090105棗の実←左側:乳奶味、右側:原味
なぜか原味のが大きい。牛乳吸うと縮むのか?

結論、やっぱり乳奶味のがおいしい。
原味は棗の皮のエグミ?苦味があって、なんとなく残念。
乳奶味は、そのエグミを取り去ってミルクキャンディのような甘みをプラス。
フリーズドライのいちごを食べているようです。とまらん。
砕いてクッキーに混ぜ込んで焼いてもおいしそう。

108gで原味9.8元(160円)、乳奶味11.8元(190円)
スポンサーサイト


上海のお菓子 | 17:01:53 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。