■プロフィール

かめはこ

Author:かめはこ
2007年4月に結婚。
2007年に半年の上海生活を経て、2008年3月から2度目の生活開始。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
届いた!
昨夜びっくりすることがありました。

もうすっかり誰かのものになってしまっただろうと
諦めていた荷物が届いたのです!

その間2ヶ月!いったいどこにいたのさ。

11月末、送って欲しい荷物があって日本の姉に依頼。
ついでに若旦那が卓球のラバーも欲しいと言うので、
一緒にA4封筒に入れてもらいました。
12月1日、送料軽減のために普通郵便(俗に言うエアメール)で
出してもらったのが運のつき。

2週間経っても届きません。3週間経っても届きません。
去年、3週間かけてオーストラリアからクリスマスカードが
年明けに届いたこともあったので、気楽に構えていた私。

姉や母の方が気にして、謝ってくれるし。
普通郵便は通関で開けられることもあるとか聞くし?
この国は卓球王国だし?
日本から来た高級ラバー(1万円相当)が入っているし?
もしや・・・いやまさかね。

しかし、1月10日、とうとう日本からの年賀状が届き始めました。
こりゃいかんな。。

母が日本で投函した郵便局に掛け合ってくれるも
普通郵便は捜索の仕様がありませんとのこと。そりゃそうだ。
えらい謝ってくれたそうな。
いえいえ、こちらがそんな高額なものを普通で出したのがバカなんですから。

して、私もこちらの配達局に問い合わせに行ってみた。
得意の「没有(メイヨウ:ない)」って言われて追い返されるかと思ったら
国際郵便配達用ボックスを丹念に探してくれた後に、「没有」であった。
少し食い下がったら、
「国際郵便は必ずこのボックスに入れていて、このボックスに入っているものは
きちんと配達してるから。だからまだ来てないんだよ。」
と丁寧な対応だし。
「来たら必ず配達するから」とまで言ってくれたので、
こりゃもう通関の人の誰かのものになっちまったに違いない。
きっぱり諦めよう。

てなことで、一時帰国した際に若旦那はラバーを買いなおし、
母は気を遣って商品券を送ってくれるしってな経緯の後に
昨日やってまいりました。
若旦那は一気にラバー持ちに。
おかんにちゃんとお返ししといて良かったー。詐欺になるとこだったわい。

姉の季節外れの手紙を読みながら、
普通郵便は極力やめようと改めて反省したのでありました。
スポンサーサイト


上海生活(日々のこと) | 10:08:34 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。