■プロフィール

Author:かめはこ
2007年4月に結婚。
2007年に半年の上海生活を経て、2008年3月から2度目の生活開始。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
南京旅行 2日目
2日目はゆったりペース。

1家族は午前中虐殺記念館へ。
うちは、aくんとプールで遊ぶことにしました。

1家族を送って行ったパパさんの代わりにはならないけど、
パパさんより従順なシモベである若旦那、
とことん水に沈められて遊んでました。
”変なおじさん”というあだ名をつけてもらって、喜ぶ若旦那。
本家志村ケンを知ってるわけじゃないと思うけど。
aくん、若旦那と遊んでくれてありがとう。

ランチをしてから、みんなで中華門へ。
西安の門より見ごたえ十分。
かなり立派な出来栄えの紹介DVDに見入ってから歩くと、ほほぉ!と感動が。
そして東西に伸びる門。
中華門中華門2東西にのびる門

次はすぐ近くの夫子廟。
ここは豫園の老街を大きくしたような、地元の人が多く訪れる
商店街兼憩いの場。
夫子廟の商店街夫子廟

そして私の希望の長江大橋へ。
すごいデカイ!すごい強風!こわい。
でも壮観!
長江大橋
長江
あれ、泳いでますね。年に1度横断水泳大会があるそうな。
長江で泳ぐ人

夕方の動車組で上海へ戻りました。
2日間、絶対来ると思って覚悟していた台風は来ず、青空。
その間ずっと台湾で猛威を振るっていました。

10もの王朝が都とした南京は、美しい歴史の町でした。
戦争や文革からの復興は大変な努力だったろうと思います。今も。
記念館も真偽あれこれ言われているのは知ってるけれど、
これが中国での真実。いつか行きたい。

誘っていただいたお友達ご夫婦、そして添乗員パパさんとご一家、
本当にありがとうございました。
スポンサーサイト


旅行 | 01:47:31 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。