■プロフィール

かめはこ

Author:かめはこ
2007年4月に結婚。
2007年に半年の上海生活を経て、2008年3月から2度目の生活開始。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
豫園~東台路 下町散策
今日おばあちゃんは膝にシップを貼っています。
昨日歩きすぎて、持病の膝が痛いのです。

豫園とは下町の観光地ですが、そこに「豫龍坊」という大型ショッピングモールができたとか言うので、偵察に行こうと思い立ったのです。
そこでランチしてー、豫園の周りウロウロしてーという計画。

でもネットでの検索結果は芳しくなく、もしかしてまだ工事中だったり?と思いながらタクシーに。
「豫園(ユゥユアン)」電子辞書の発音で練習した成果を、と運転手に言ってみるが玉砕
地図を見せて連れてってもらう。

ちょうど昼時に到着して、いそいそと「豫龍坊」に向かうと、やっぱり工事中だった。。
はぁ、ご飯どうしよっかなあ。
豫園には有名なご飯どころがいくつかあるも、あまり入る気にならず。

豫園のみやげ物売り場をさまよって、気になっていた北側の福佑商厦に行ってみた。
中に入ると、小さなブースに分けられた市場のような建物。
売ってるものは、文具、雨具、アクセサリー、アクセサリーの部品、かばん、手芸用品などなど。
お店のおばちゃん、おねえちゃんたちは、買ってきた屋台のチャーハンみたいなのを食べながら店番してます。
何も買ってないのに、良いとこ見つけたなぁという気分になって、豫園を後にします。

そうだ、東台路アンティーク街へ行ってみよう

福佑路を西へ→河南南路を少し南へ下って、大境路を西へ→人民路を少し南へ下って、方浜中路を西へ→西蔵南路を渡って東台路到着。

この道は上海でもディープな場所のようで、昔ながらの商店街が続いた後に、
20070921大境路1
20070921大境路2
20070921大境路3(←鶏が干してある)

それらが取り壊されたであろう場所に出ます。
20070921大境路4
塀に囲まれた中は、瓦礫だらけ。そして向こうには浦東の巨塔たちがそびえます。

アンティーク街は、意外に長い通りで、丼を目当てに来たのだけど、
丼に雨が溜まっていたりして、なんとなーく見るだけで終わってしまう。
20070921東台路
(腹が減りすぎて、写真撮ってない。。)
でも、ゆるーい雰囲気は散歩するには良いなあと思います。

飯をくわせろー!

西蔵南路を北上し、ようやっと現代の町、淮海中路へ到着。
かれこれ2時間歩きっぱなしで、白目になりながらご飯にありつけましたとさ。

ご飯の後も、西蔵中路を北上し人民広場で買い物してから帰ったので、5キロ以上歩いたらしい。
でもたった5キロでシップなら、九寨溝に行けないわっ。鍛えなきゃ。
スポンサーサイト


上海散策 | 18:24:41 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。