■プロフィール

かめはこ

Author:かめはこ
2007年4月に結婚。
2007年に半年の上海生活を経て、2008年3月から2度目の生活開始。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
穴の真相
去年12月に来た時に見た、LANケーブルを通すための穴。
12月編 その3マンション参照)
あれがどうなったかというお話です。

おいらは穴をふさぐために、ビニールテープを持ってきていて、
厚紙をそこに張ってふさごうと言う魂胆でした。

そして、8月に荷物が一段落してから、さてと、と目隠しにしてあった額を外すと・・・
あれ、ふたが。
ふたがあるけど、額を外すと同時に、ふたも枠ごと外れた。。
20071102穴1

そしてふたの中は、ハブっぽいものが埋まった箱がある。
つまり穴が埋まっている!
20071102穴2←これで完成なのか。。
およよ!と驚きつつ、
なぜふたが閉まらないのか?と見てみると、ふたと箱の接着部分が遠すぎた。。
箱が奥に付きすぎていたのだ。
手抜きかよっ。と思いつつ、持参のビニールテープでふた枠を固定。
20071102穴3←上部真ん中のポチをコインで回すと開く。

私の記憶では、ぽっかり開いた穴にLANケーブルが1本吸い込まれていて、
そのLANケーブルを引っ張り出すと、10センチ角ほどのコネクタが出てきたのだが。
帰ってきた若旦那に聞いてみた。
おいら「知ってた?これ」
若旦那「え?あっ!埋まってる!いつの間に・・」
おいら「えーっ!知らなかったの?」

落ち着いて思い出したところ、若旦那の記憶では箱は元々あったと。
でも、額の角度が変わってる気がすると思った日があったと。
おいらの記憶では、ブラックホール。

ネットワークがつながりにくくて管理人に交渉したと言う経緯や、二人の記憶を総合すると、
元々箱はあった → 12月においらが来る前に箱撤去 → おいら滞在 → 箱再び設置
若旦那が知らない間に2回も工事に入った人がいる。ひえー。

モノが無くなったりはしてなかったらしいから良かったけど。
誰か教えてくれよぉ。
スポンサーサイト


上海生活(準備編) | 14:15:55 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
こえー
モルタル(コンクリートみたいな部分)が中身に飛び散ってるよ・・・

しかし知らない間にだなんてv-12
2007-11-02 金 16:42:26 | URL | YOH [編集]
てきとう
そうそう、パラパラと床に破片が落ちてね、後で掃除したよ。
もう2度と開けないよ。
2007-11-06 火 12:26:29 | URL | かめはこ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。