■プロフィール

かめはこ

Author:かめはこ
2007年4月に結婚。
2007年に半年の上海生活を経て、2008年3月から2度目の生活開始。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
12月編 その5一人散策
掃除があらかた終わってからは、昼間に散策に出ました。

町歩きをしてて思ったことは、どこでも人多いなあ。というのと、
中国といえば自転車と思ってたけど、めちゃくちゃ少ない。
平日なのに、ひまそうなおやじとか若者とか人がとにかく多い。
東京の平日とは大違いだなあ。

最初に行ったのは無印。あれは元表示の値札があったのかしら?
タグは日本円表示になっていた。いくつか買ったけど日本より割高でした。

それから呉江路の有名な焼小龍包(小楊生煎館)を食べました。
激うま!食べてからジェスチャーで持ち帰り分もゲットして、翌日の朝ごはんに。
後で人民広場の第一食品商店にもあることを知り、6月に行ったときはそこで買いました。

人民広場と言えば、ガイドブックのド派手なネオンやすごい人ごみで、歩きづらそうと
思っていましたが、平日休日問わず、結構歩きやすい場所でした。
第一食品商店は色んなものを売ってて楽しい!
ドライ金柑(中がジューシーで美味)をお土産にと、「半斤(バンジン)(250g)」と繰り返したにも
関わらず、家に帰って量ったら1.5Kgもあったとさ。どうりで重かったよ。。

人民広場に沈大成というお饅頭屋さんがあって、肉まんとかではなく、
日本の大福のような菓子が売ってるのです。
ここのきな粉がまぶしてあるのを食べましたが、もちがふわふわで、なかにもきな粉が入っていて、
なんとも興奮するほど美味なのです

スパにも行きました。
ロータススパという何年か前に賞を取ったような高級スパでした。
ガイドブックには1時間6千円弱のように書いてあったので、気軽な気持ちで行ったら!!
ほの暗い素敵な6畳くらいの個室に通されて、シャワーを浴びて・・・
日本だと2万円以上しても良さそうな、素敵な素敵なスパでした。
平民の私は、腰くだけになりながら、店を後にしたのでした。

そういえば、10年前と比べたいデパートですが、
とてもキレイで構成も日本のデパートと大して変わらない感じで、
あー10年一昔とはこのことか。と目を見張りましたとさ。
スポンサーサイト


上海旅行 | 03:21:03 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。