■プロフィール

Author:かめはこ
2007年4月に結婚。
2007年に半年の上海生活を経て、2008年3月から2度目の生活開始。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ある日、若旦那が1元土産をくれました。

20080909蓮1
なんだ、このシャワーヘッドは??

蓮の花のど真ん中にある、種が詰まっているあれです。

去年、九寨溝に行った母と姉が、「蓮の実がおいしくてなぁ」
と言っていたのはこれか。
その後乾燥したものをお土産であげたっけか。
20080909蓮5スープや粥に入れます。精神安定、睡眠の効果あり

このシャワーヘッドをどうするかというと、
むいて、
20080909蓮2

種を取り、
20080909蓮3きれいなグラデーション

種の皮をむいて
20080909蓮4

食す。

もぐもぐしゃりしゃりもぐもぐ・・・
ふーん。←感想

20080909蓮6割るとこんな感じ

松の実のようなものを想像してたけど、違う。
あんなに油っこくなく、香ばしくもない。こりこりというより、しゃりしゃり。
なんと表現したものかなあ?
意外にジューシーで、やや青臭い。

小学生の頃、おなかがすいたら校庭のひまわりの種を取って食べてましたが、
それの食べでがある感じ?

しかしこれ残りどうしましょ・・・

上海のくだもの | 10:39:45 | Trackback(0) | Comments(3)
初夏の果物
5~6月ごろ良く食べていた果物たち。

ライチ
20080716果物120080716果物2

スーパーでナイロン袋に自分で1つずつより分けて入れていきます。
かちこちに硬すぎず、指で少し弾力を感じるくらいのものが良いと思います。
柔らかすぎるのは腐ってる。30個くらいで6元(100円)くらい。

やっぱり甘くてみずみずしくて、おいしい。

ネクタリン
20080716果物3

すこし小ぶりですが、油桃と書きます。表面の見た目かな。
熟れてなくてすっぱいものが多いですが、私は大好き。

マンゴスチン
20080716果物420080716果物5

皮ぶあつっ!
この皮、黒くて硬そうですが、意外にもろくて親指でめりめりと割ってむきます。
うーん、ジューシー。美容にとても良いそうな。

とうとう、ハミグワの季節がやってきましたよ。
実は細々とながら通年でスーパーに売ってたハミちゃん。
でもおいしいハミちゃんに出会うため、秋冬春は封印しておりました。
この夏初のハミちゃんはこれ↓
20080716果物6

うーーん、やっぱうまいわ。とため息つきながら頂きましたとさ。


上海のくだもの | 17:12:05 | Trackback(0) | Comments(2)
南匯8424
南匯(ナンフィー)とは地名で上海の郊外にある農業地域とか。
行ったことはありませんが、春はイチゴ狩りができたり、
農業体験があったりする場所とか。

そこの南匯8424というスイカがおいしいと教えてもらって、
買ってまいりました。
ネーミングの意味が良くわかりませんが。品種?

5月中旬くらいからスーパーで売られていたらしいけど、
まだ5月だよー、甘いのぉ?と思ってたくらいです。

6月になって、見てみるかと果物コーナーでポンポンとたたいてみたら!
うわ、こりゃすごい。
完熟スイカの独特の音と振動。これは間違いないですわ。

20080603スイカ120080603スイカ2
直径30センチ強で、6.5Kg37元(600円)

今朝は冷やさずにいただきました。
包丁をちょっと入れただけで、ポンッペキペキペキとひびが入り、
切ったというより割った感じ。
わー、きれいなピンク色。
20080603スイカ4
写真の左上の方、氷のいちごミルクみたいな色でおいしそー。皮うすー。

最初の2分割だけでなく、1/8カットにするまでポンッペキペキ。
20080603スイカ3

食感はもちろん普通のスイカですが、甘い!!
甘いのよ!!
そしてその甘さが普通のスイカと少し違うような。
まろやかな上品な甘みという感じがしました。

夏のローテーション入り間違いなしです。


上海のくだもの | 10:06:12 | Trackback(0) | Comments(4)
梨と柿
日本より断然フルーツの種類が豊富な上海のスーパー。
秋の味覚の梨と柿はいかがでしょうか。

まず柿は、大きくて立派なのがきれいに並んでます。
でも手に取ると、ふにゃっと柔らかいものが多い。
聞くところによると、柔らかい柿が好きらしい。
なるべく硬そうなのを選びます。
味は甘みが少ない。
20071130柿梨2

梨は黄色、青、白、洋ナシ形の梨などがあります。
洋ナシ形のは、香梨と言う名で、食感も味も普通の梨。
全てを試していませんが、全体的に水分が少なめで甘みが薄い。
香りもイマイチ。
20071130柿梨3←白いけど、水晶黄冠梨
20071130柿梨1←香梨
梨を食べたときのシャク、シュワッ、じゅわ~ん&鼻から抜ける香り
という幸せ感は薄いかも。

と思っていたら、洋ナシ形に新星登場。
西域香梨と言う名で、味も香りも非常に良し。
夏のハミグワに次いでまたしてもウイグルからやってきた憎いやつ。
ウイグル(新疆)と言えども広し、ピチャン(鄯善)のハミ瓜、イーニン(伊寧)のリンゴ、コルラ(庫爾勒)の香梨と言うそうな。
20071130柿梨4←西域香梨 美味!
西域香梨は、皮が均一に緑のものを選ぶようにしています。
表面が赤っぽいのは熟れてそうに見えるけど、その部分が硬いです。

上海のくだもの | 19:04:07 | Trackback(0) | Comments(0)
汚名返上
蜜柚がイマイチだと書きましたが、秋のエースを見つけました。
20071127波蜜柚
波蜜柚という新種が登場しました。
11月になってからスーパーに出回り始めたようで、
売り場の小姐(おねえさん)が熱心に試食を勧めていました。

私が選んでいると、これ持ってけ。とばかりに重たいやつを渡してくれました。

見た目は、蜜柚とまったく一緒だけど、
これはジューシーで甘みがあります!

これはイケる。
秋冬のエースの座を射止めました。

上海のくだもの | 21:08:44 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。