■プロフィール

かめはこ

Author:かめはこ
2007年4月に結婚。
2007年に半年の上海生活を経て、2008年3月から2度目の生活開始。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
み~っけ
ヤオハン(第一八百伴)の地下に
日本のデパ地下のようなものができて、
たまーに行くのですが。

せんべいを求めてうろついていて、
えびせんべいに手を伸ばしたはずが、
ギュインと軌道を変えて手にしたコレ↓
常盤堂かりんとう

発見。
常盤堂のかりんとう!!

結構有名らしいのに、しかも地元なのについ最近まで知らなかった。。
41元(700円)結構するのに即決。
あの方にお教えしなければ!

上海のお菓子 | 17:29:03 | Trackback(0) | Comments(4)
海老亀
ずーっと行ってみたかった海老亀に、お友達に誘われて行ってきました。
海老亀は、亀ゼリーのお店。
海老亀

亀ゼリーと言えば、にがい、まずいの印象ですが、
ここのは苦味を極限まで抑えてあるというのが魅力で。

お店は女子がきゃわきゃわしてるのかと思ったら大変質素で、
しかも空いてます。
海老亀店内

亀の甲羅←亀の抜け殻が。。

雪蛤(ハスモ)乗せ、亀ゼリー 38元
亀ゼリー
お口直しの蓮の実アイス 38元
蓮の実アイス

亀ゼリーはすごい弾力です。しかもデカイ。
食べると本当に苦味が少ない!!
以前スーパーでカップのを食べてましたが、もう苦くて辛い修行のようでした。
毎晩寝る前に食べるとニキビに効く(体を冷やす)と聞いていても
続けられなかったのでした

これならいけるねー。と途中シロップを足して、どんどん食べるも
5口くらいで、「アイスもらって良いですか?」
やっぱりこればっかり食べるのは、ちょっとキツイかなぁ。
二人で半分でちょうど良かった。

持ち帰りもできるので、1つ持ち帰りました。
(と言っても簡単なカップに入ってるだけだから、土産には不向き)
ハスモがないから、16元。冷蔵庫で3,4日OKだそうです。
1個を3日かけて食べてますが、肌がざらざらしてたのがツルリとなりましたー
また行こうねー

上海のお菓子 | 01:47:28 | Trackback(0) | Comments(4)
誕生日
5月誕生日だったので、若旦那がケーキを買ってくれました。
花束つき。ありがとぅ
花束

前に一度食べたRJ.Patisserieのもの。

相変わらず見た目のインパクトがすごい。
ケーキ2こ

チョコのケーキは、チョコスポンジとかモカクリーム、チョコクリームなどなどの層。
ピンクのケーキは、上がチョコのカーネーション飾り。
どピンクの外側は甘酸っぱい意外にもさっぱりしたコーティング。
全体にお花の香りがします。
ピンクのケーキアップ
↑白いところはチーズムース

見た目のインパクトとは裏腹に、さっぱり仕上げる技術がすごいなぁと
毎度感動いたします。

スパークリングワインもついて、ご機嫌な誕生日でありました

上海のお菓子 | 14:22:48 | Trackback(0) | Comments(10)
あった
豫園の小吃フェスで知った釣鐘焼、南京東路に発見しましたよ。
釣鐘焼

南京東路×福建中路にソフィテルハイランドホテルがあり、それが目印。
ソフィテルの1つ東側のビル1Fに入ってます。

その1つ東側のビルも南京東路沿いで、マクドナルドとか入ってます。
が、釣鐘焼は少々わかりづらい。

釣鐘焼の場所
私が立っているのが南京東路で、右側がソフィテル(のカフェ)、
左側の赤丸印が釣鐘焼です。

ソフィテルとの間の細い通路沿いなので、
南京東路からは見えづらいってことでーす。

3個から買えます。14個で20元。
やっぱりおいしい!

上海のお菓子 | 11:23:14 | Trackback(0) | Comments(0)
おいしい
昨日、若旦那がケーキを買ってきてくれました。
今日がひな祭りだから。
ひな祭りは女ののイベント。わたくしのことですが、何か?

ケーキは、上海環球金融中心、ヒルズとか栓抜きとか言われているアレの
B1に最近出来たRJ.Patisserie。
なんでもロサンゼルスからやってきたとか。
カフェもあります。

栓抜きには、まだ一度しか足を踏み入れたことがないけど、
その時にニューオープンでできてて、そのダイナミックで斬新なケーキに
釘付けになりつつ胃袋の関係で食べれずじまいだったのです。

あれおいしそうだったんだよぉ、食べたいんだよねぇ。
と言ってみるものですな!

その斬新なケーキ↓
RJ.Patisserie
なんじゃこの色!のラズベリーケーキ 人気No,1だそう。
なんじゃこのうんちの層!のなんとかケーキ 人気No.3だそう。

ラズベリーケーキは、ヘーゼルナッツチョコパイを土台に、
スポンジ、ラズベリージャム、チョコスポンジをのせ、周りにチョコムース、
そしてラズベリーパウダー。
チョコの甘さとラズベリーの酸っぱさが程よい大人のお味です。
ラズベリーアップきちゃなくてゴメンナサイ

なんとかケーキは、私の舌では解析不能。
たぶん、下からクラム、チョコ、ナッツ入りチョコスポンジ、
ホワイトチョコ系ムース?、ナッツ入りチョコスポンジ、
問題のうんちはパッションフルーツ果実入りムース?、板チョコ。
たぶんね。
なんとも微妙なバランスの絶妙な味で、一口で全てを理解するのは無理。
見た目と違って意外にさっぱりしてる中に、パッションフルーツの酸味が
よりさっぱりさせているが、しかしホワイトチョコも主張するみたいな。。

あまりにいい加減な解析に自信がもてず、ネットで調べたら英語で絶賛されてて、
(フルーツのムースとチョコケーキの絶妙な融合!とかなんとか)
パッションフルーツwithチョコケーキとあったのが、たぶんこれでしょう!

お一つ50元(800円)ほど。
また買ってきてねー。

上海のお菓子 | 00:17:46 | Trackback(0) | Comments(4)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。