■プロフィール

かめはこ

Author:かめはこ
2007年4月に結婚。
2007年に半年の上海生活を経て、2008年3月から2度目の生活開始。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
HEC その2
去年食器をそろえるために行ったHEC(澳門路 x 江寧路)に再度行ってきました。

片道1時間(うち徒歩35分)のため、行こう行こうと思いつつなかなか行けないままでした。

今回は、隅々まで探検することと、食器の枚数を増やすことを目標に。
20080605HEC8

5F建てのはずですが4Fまでしか行けず?(1Fは別テナントと駐車場)
4Fはレストランなどの輸入大物厨房用品。シンクとか保温器とかのヨーロッパを中心とした
メーカーごとにブース分けされてました。

20080605HEC3
ファーストフードのポテトフライヤーだ。

3Fは、中物(?)厨房用品。
20080605HEC5中華まな板山積み
20080605HEC4寸銅鍋ずらー
20080605HEC6蒸し器ずらー
20080605HEC2
これは竹のへらです。小龍包屋さんなんかに行くと、これで皮に肉を乗せてます。
10個10元(160円)

20080605HEC1
ワゴン。お金持ちになったら、これにワインと食事を載せて運んでもらいたい。

2Fは、小物と食器。
20080605HEC7
こんな風に奥のほうまで物が並んでます。

今回は主に2F、3Fでおもしろグッズをゲットしてきました。
20080605HEC9
手前の金属のは、目玉焼きとかホットケーキの型です。1個12元(200円)
左奥から、花つぼみの飾り楊枝。7.6元(120円)
開店祝いみたいな飾り楊枝。頭がついててクジャクになるのもありました。3.6元(60円)
見づらいけど緑青赤のは、さすと枝垂れになる飾り楊枝。やしの木みたいで良い感じ。1.6元(20円)
スプーンマドラー。てっぺんがバラの花になってます。10元(160円)


安いし面白いからって、こんなに飾り物ばっかり買ってどうするんだ・・・
1箱に50本くらいは入ってる。。
そうだ、姪っ子ちゃんたちへのお土産に配ろう。

食器はなぜかとても少なくなっていて、欲しいのに買えない食器もありました。
食器は消化不良だったけど、HECは大満喫して帰りました。

上海ショッピング | 19:40:56 | Trackback(0) | Comments(2)
七浦路
今日は土曜ですが、グータラせずお出かけしてきました。
出掛け先は七浦路(チープールー)です。

ここは、服飾市場で上海の小売店や露店商の仕入れ先なんだそうです。

以前に1人でトライしたことがあるのですが、人の多さと服の多さに圧倒されて
何も買ってないのに疲れて帰ったことがあります。

たくさん服飾城ビルがありますが、上海興旺国際服飾城に今回も行きました。
前回は1階から上に攻めて行って、2階でヒョー疲れたーとなって、
それより上は流したという感じでした。
その時の印象は、全体的に若い子向きでシンプルで大人っぽい服は少ない。
4,5階は人が少なくて対象年齢と金額が高めだなあと。

5月号のSUPER CITY(フリーペーパー)にも同じようなことが書いてあって、
5階から下に攻めるべしとな。なるほど。

今日は5階、4階、地下1階限定で探すものも限定して行ってきました。

午前中に行った効果か、人が少なめでした。
そして、前回よりキレイになった?という印象。(写真忘れました)

2時間弱で、4点ゲット。
若旦那が靴とシャツを。

20080524七浦路1
この靴、ポールスミスですが箱も付いてて本物と思ってます。(自信はない)
皮に型押しでロゴも入ってるし。(自信はないけど)
接着剤がはみ出てたり、中敷が若干浮いてたりするからB級品かな?
気に入ったからいいや。480元→300元(5000円)で。

シャツはJack&Jonesと言う北欧のメーカーでやたら中国にはたくさんある店のもの。
20080524七浦路3
299元の札がついてましたが、店の定価80元(1300円)で。(値引き無しの店でした)
新しいシャツを持ってきてもらったら、襟のタグが違ってる。
若旦那が指摘したら、試着した服のタグをめくって見せてくれた。
この店、自社メーカーとして売ろうとして、Jack&Jonesのタグの上に自社のタグを
貼り付けてるのー 店の小姐の「うちはこういう商売してんの!」という
開き直ったようなあきれたような顔が印象的でした。

おいらは、土琵琶という皮バッグ屋さんで、バッグとカードケースを。
バッグ848元、カードケース68元の定価がついていたものを合わせて800元(13000円)で。

20080524七浦路2
新しいものを出してもらったのに、なんだかよれよれ。
押しつぶされてたのよ。みたいなジェスチャーだった。
これを理由にまた値切ればよかったなあ。

しかも帰ってきてから見たら、こっちには918元の札がついてる。
得したの?なんなの??
値段なんてあってない様な中国だから、自分がいくらと見切って値切るかが大切。
まだまだ修行が必要です。

でも今日は良いお買い物ができました。(ということに。)


上海ショッピング | 19:49:54 | Trackback(0) | Comments(0)
麒龍酒店用品市場への道
住所は銅川路185(銅川路×嵐皋路)
鎮坪路駅から徒歩20分強

タクシーで行く場合は、銅川路を走っていると、赤地に白抜き文字の看板が見えます。

徒歩の場合は、銅川路まで行くと若干遠回りなので、
20071107麒龍17嵐皋路の地下鉄7号線工事中を道なりに左に曲がり
20071107麒龍15全盛国際家具の門をくぐったら、すぐ左に曲がり
20071107麒龍14木材屋の前を通って
20071107麒龍13ここをまっすぐ行くと(右手が全盛国際家具)
20071107麒龍12あります。
ということは、7号線ができれば駅近ですね。

上海ショッピング | 13:07:43 | Trackback(0) | Comments(0)
麒龍酒店用品市場
来て早々にHECという酒店用品店に行きましたが、
今回はそっちより食器の数が多いと言う麒龍酒店用品市場に行って来ました。
20071107麒龍120071107麒龍7

大きな建物の中に、ブースごとに店舗が入っているという仕組み。
造りは単純で、どの店だったかもう戻れないということはないですが、
最初目が慣れるまで、お皿がどの店のも全部同じに見えました。
20071107麒龍2
実際、同じ商品を多くの店が置いているのですが、
慣れてくると、その店の特徴がわかってきたりします。

20071107麒龍3←ちょっとアラビアンなコーヒーポット
20071107麒龍4←日本でよくあるレプリカ。そういやこっちではあまり見ないかも。
20071107麒龍5←コスプレもできる
20071107麒龍6←和食器もあり
20071107麒龍8←業務用。いろいろ遊んでみたい。

20071107麒龍9←店先に炊飯器が。しかもスイッチ入ってますね。

20071107麒龍10←コーヒー用品、豆などのおしゃれなお店も
20071107麒龍11←かご専門店

建物が2つあって、A区がセレクトショップで、B区は専門店(メーカー)という
具合なのかな?と思いました。

今回の戦利品は、トレイ(18元)とかご(8元)。
20071107麒龍18
トレイはたぶんもっと安いのだけど、最後の1個だから売り物じゃなかったみたい。
思ったより安かったので、交渉せずに購入。
かごはみかんを山盛りにする予定。
今回は偵察だったので、次回日本持帰り用にもりもり買いに来ます。

上海ショッピング | 13:04:23 | Trackback(0) | Comments(0)
保湿
ガイドブックにも載っている中国の化粧品を使っています。
購入場所は、南京東路の第一医薬商店
売り場の白衣着たお姉さんが片言の日本語で説明してくれます。

20071102保湿1
左:しみに効果あり。同じシリーズでしわ用もあり。(45元)
右:皇后 片仔廣真珠入りクリーム(30元)

皇后はしわに効果ありと言われたけど、要するに保湿クリーム。
手にも顔にも使えるので、お土産にも良さそう。
ちなみに空港では45元で売ってました。

20071102保湿2
使い心地は、どちらも伸びが良くて馴染みが早いです。
皇后は、ゆりの香りが心地よいです。

しみの効果はイマイチ良くわかりませんが、
皇后の保湿はかなりGoodです。
これで乾燥の激しい上海の冬を越せそうです。

上海ショッピング | 14:38:07 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。